■ZEHとは?
 

ZEH(ゼッチ)(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは、「外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システム(LEDなどの高効率照明、高効率エアコン、高効率給湯器)の導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、太陽光発電などの再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」です。
 

■そもそも外皮の断熱性能とは?
 

今住んでいる家は、結露がひどくて、エアコンの効き目もよくない、という家は、外皮の断熱性能が低く、室内のエネルギーを外に逃がしてしまっています。室内のエネルギーは、室内と室外が接する外壁、床、屋根、天井、窓などから逃げてしまいますが、エネルギーがどれだけ逃げるのかを測る数値として、建築物省エネ法で使われるUA値(ユーエー値:外皮平均熱貫流率)が使われています。                                                                                                                          ZEHの要件は、地域区分別のUA値および一次エネルギー消費量の省エネ基準からの削減率によって定められています。
 

■新築戸建て住宅におけるZEH基準をクリアする具体的な仕様例
(静岡県が該当する6地域の場合)

■さらなる高い断熱性能について
 

断熱性能についてもっと知りたいという方に、「HEAT20」という団体が設けた基準についてご紹介したいと思います。「HEAT20」とは、地球温暖化とエネルギー、そして居住者の健康と快適な住まいを考え、2009年に研究者、住宅・建材生産者団体の有志によって発足した団体「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の略称(呼称)です。
団体は、室内温熱環境のあるべき姿や住宅の省エネルギー基準とは少し異なる観点から「G1~G3」という独自の断熱基準「外皮性能グレード」を提案しています。
2021年の11月には、国土交通省、経済産業省、環境省による住宅・建築物の省エネ性能基準の整備に向けた合同会議において、断熱等性能等級について議題に上げられ、ZEH水準=5等級の上位等級として、「HEAT20」のG2仕様(Ua値0.46)を等級6に、G3仕様(Ua値0.26)を等級7(6地域の場合)として新設する案が提示され、国の制度においても高い断熱性能への動きが加速しています。

 

HEAT20が提案する住宅外皮水準G1~G3が目指す目安の一つとして、非暖房質の結露の防止といった住まいの健康を主目的に、冬期における最低の体感温度を掲げています。
 
 

■「SHIZUOKA環境みらいの会」が薦める「ふじのくにZEH推進モデル」とは
 
 ZEHの基準を満たすためには、外皮性能に加え、一次エネルギー消費量を削減するために、高効率な設備や太陽光発電を導入することになりますが、「SHIZUOKA環境みらいの会」では、実質的に初期投資をゼロにする第三者所有モデルを用いた太陽光発電と、家庭用燃料電池エネファームのセットを「ふじのくにZEH推進モデル」として推奨しています。
 エネファームとセットで太陽光発電設備を最大10kWまで載せ放題で設置でき、購入電力を大幅に削減できます。また、台風や地震といった災害で、インフラが止まってしまっても、電気、お湯、生活用水が使える安心な設備です。
 

※①お客さまが所有する建物の屋根を静岡ガスにお貸しいただき、そこに静岡ガス所有の太陽光発電を設置させていただくサービスです。 ②太陽光発電売電収入は10年間静岡ガス&パワー㈱に譲渡します。 ③太陽光発電の所有権は設置から10年間静岡ガス&パワー㈱となり、10年経過後は余剰電力を静岡ガス&パワー㈱に売電することを条件にお客さまへ譲渡いたします。④静岡ガスグループのガス供給に限ります。 ⑤SHIZGASでんきへの加入が必須となります。 ⑥太陽光パネルメーカーは、選択できません。 ⑦蓄電設備は設置不可です。 ⑧床暖房設備は設置可能です。

 
 

■ZEHなら一般住宅に比べて年間約23万円もお得に!
 

断熱性を高めた住宅に、省エネ性能の高い設備機器を採り入れた場合、これまでの一般住宅に比べて、必要な光熱費を抑えることができます。さらにZEHでは、太陽光発電システムによってエネルギーをつくり出すことがポイントです。昼間に発電した電気のうち自家消費して余った分を「売電(電気を売る)」し、夜間などは電力会社から「買電(電気を買う)」します。家庭用燃料電池エネファームを入れていれば、自宅で電気を発電し、一緒にお湯を作ってくれるので、効率的に電気を使用することができます。

【試算条件】4人家族想定、電気・ガス併用住宅。一般住宅は、旧省エネ基準相当の断熱仕様の木造住宅で、ガス給湯器、一般エアコンを使用。
※ZEH住宅は、エネファーム、太陽光発電システム5.0kW(南面1面設置)を使用
※光熱費は2021年1月時点の電力(中部電力ミライズ)・ガス(静岡ガス)料金プランで試算
※実際の光熱費は、敷地条件、プラン、お客様の家族構成や生活スタイル、保有する家電機器により異なります
※いずれの計算結果も、性能や効果を保証するものではありません
※金額は消費税込みの概算となります

■カラダに優しいZEHに住んで健康寿命を4歳伸ばす!
 

断熱性の高い住宅では、ヒートショックや起床時の起床時の血圧上昇を抑える効果などの予防・軽減効果が確認されているため、健康寿命が4歳延びているというデータもあります。
循環器系の疾病に加えて、空気の冷たさから起こる喉の痛みや咳、着衣による皮膚のストレス、手足の冷え、アレルギー性鼻炎や結膜炎など、他にもさまざまな健康改善が期待できます。
 
また、これらの健康改善による医療費の予防効果を金額換算してみると、一世帯当たり年間合計27,000円にも上るというデータもあります。
もしもの時もZEHの防災機能で家族の安全・安心を守ります
 
台風、地震をはじめ自然災害の増えている昨今、「災害に備える」ことは、家づくりにおいて欠かせないテーマとなっています。
生活する上で必ず必要となる「水道」「電気」「ガス」といったライフラインが、自然災害のたびに停止されるニュースを目の当たりにし、事業者は常に災害に備えた対策を講じているものの、災害時には停止してしまう可能性があります。
防災、減災機能の備わったZEHではこのような不安を解消し、安心して暮らすことができます。
 
 
 

停電しても、太陽光発電で発電していれば、専用コンセントから一定量の電気を利用することが可能です。また、家庭用燃料電池エネファームがあれば、太陽光発電が発電していない場合にも、発電を継続してくれ、専用コンセントから最大500W(最長8日間)の電気の利用が可能ですし、発電と一緒に作られるお湯も利用できます。

 
 
 

ガスが止まっても、家庭用燃料電池エネファームには、ヒーター給湯機能が備わっていることから、タンクにお湯を貯めてお風呂や家事に利用できます。

 
 

断水しても、家庭用燃料電池エネファームの貯湯タンクのお湯(水)を生活用水として利用することができます。

 
 
 
 

国は2050年のカーボンニュートラルの実現に向け、2030年には全ての新築住宅にZEH相当の省エネ性能を備えることを目標としています。
 
 ZEHを建てる方を支援するため、国、静岡県、静岡県内の市町において、補助金制度が設けられていますので、ご紹介します。詳しくは、それぞれの補助金の詳細をご確認下さい。
 
 
※静岡県の補助金は、国の補助金(こどもみらい住宅支援事業、ZEH支援事業、地域型住宅グリーン化事業等)との併用はできません。また、市町の関連補助金との併用可ですが、国費や県費が入っている補助金との併用はできません。
※静岡市版ZEH建築等事業補助金は国または県のどちらかの補助金と併用できます。
※長泉町ZEH等支援事業補助金は、(こどもみらい住宅支援事業を除く)国の補助金とセットのため、県との併用はできません。

■国の補助金


○戸建住宅ZEH支援事業
 

https://sii.or.jp/moe_zeh04/uploads/zeh04_pamphlet1.pdf
 対象:ZEH・Nearly ZEH・ZEH Oriented・ZEH+

○次世代ZEH+(注文住宅)実証事業


https://sii.or.jp/moe_zeh04/uploads/zeh04_pamphlet1.pdf
対象:Nearly ZEH・ZEH+

○次世代HEMS実証事業


https://sii.or.jp/moe_zeh04/uploads/zeh04_pamphlet1.pdf
対象:Nearly ZEH・ZEH

○地域型住宅グリーン化事業
 

https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001479562.pdf
対象:ZEH・Nearly ZEH・ZEH Oriented・長期優良住宅・認定低炭素住宅
 

○こどもみらい住宅支援事業
 

https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/content/001447741.pdf
対象:ZEH・Nearly ZEH・ZEH Ready・ZEH Oriented・長期優良住宅・認定低炭素住宅・性能向上計画認定住宅
 

■静岡県の補助金


○省エネ住宅新築等補助制度


http://www.pref.shizuoka.jp/kenmin/km-310/garden/syouenejuutakushinnchikuhojo.html
対象:ZEH水準の省エネ性能を満たす新築戸建住宅

■静岡市の補助金


○静岡市版ZEH建築等事業補助金


https://www.city.shizuoka.lg.jp/041_000256.html
対象:ZEH

■長泉町の補助金


○長泉町ZEH等支援事業補助金


https://www.town.nagaizumi.lg.jp/soshiki/kurashikankyo/642.html
対象:ZEH・ZEH+・次世代ZEH+