(みらいの会ニュース)住宅のZEH関連情報

会員各位

CC:オブザーブ会員各位

 

お世話になっております。「SHIZUOKA環境みらいの会」事務局の鈴木です。

住宅の省エネ対策に関連するニュースを4件ご案内します。

(ニュース トピックス)

■【首相官邸】「クリーンエネルギー戦略」に関する有識者懇談会(1/18)

■【国交省】「脱炭素社会に向けた住宅・建築物における省エネ対策、建築基準制度のあり方」とりまとめ会議(1/20)資料

■【国交省・みらいの会】「こどもみらい支援事業」みらいの会からの登録事業者は11社(会員企業52社中)

■【みらいの会】ふじのくにZEH推進モデル(SHIZGASソラーレ×エネファーム)のパンフレット完成

 

(ニュース 内容)

■【首相官邸】「クリーンエネルギー戦略」に関する有識者懇談会(1/18)

岸田首相からは、日本は、2030年度46パーセント削減、2050年カーボンニュートラルの目標にコミットしており、道のりは、極めてチャレンジングです。

国際的な電力グリッドを持たず、原発事故による原発不信が強く残り、再生可能エネルギーも、山多く、海深い島国のため、コスト高にならざるを得ません。

これが、日本経済の弱点ですが、何としても克服していかなければならず、経済産業大臣、環境大臣らと共に、送配電インフラ、蓄電池、再エネ始め

水素・アンモニアなど非炭素電源、安定、低廉かつクリーンなエネルギー供給の在り方、需要側の産業構造転換や労働力の円滑な移動、地域における

脱炭素化、ライフスタイルの転換、資金調達の在り方、カーボンプライシング、多くの論点に方向性を見いだしてほしいとコメントがありました。

https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202201/18energy.html

 

■【国交省】「脱炭素社会に向けた住宅・建築物における省エネ対策、建築基準制度のあり方」とりまとめ会議(1/20)資料

報告書の中では、新築建築物において、今後、講ずべき施策の方向性として、以下の概要がまとめられました。

省エネ基準への適合確保 ・2025年以降に新築住宅への現行省エネ基準の適合義務化

(現行の適用除外は継続)

・省エネ基準の適合検査は、建築基準法の建築確認・検査で実施する。

・適合確認が容易な場合(仕様基準の場合)は省エネ適判は不要にするなど、仕様基準の簡素化・合理化を図る。

省エネ基準の段階的引き上げを見据えて ・低炭素建築物、長期優良住宅の認定基準をZEH水準に引き上げ、住宅性能表示制度で省エネ基準を上回る多段階の断熱等級を設定する。
再生可能エネルギーの利用促進 ・太陽光、太陽熱、地中熱やバイオマスなどの再エネの利用促進を図ると同時に、ZEH等の住宅における個人負担軽減のための財政支援や融資、税制支援措置を講じる。

https://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/house05_sg_000263.html

 

■【国交省・みらいの会】「こどもみらい支援事業」みらいの会からの登録事業者は11社(会員企業52社中)

こどもみらい支援事業は、建築会社の登録申請が進んでおり、リフォームにおける省エネ改修の対象製品の公開も今週より始まっています。

建築会社の登録状況は、静岡県で登録している建築会社は、全てが建築実績のある会社ばかりではないようですが344社、みらいの会からの登録は、

会員企業52社中11社となっております。

どもみらい住宅支援事業事務局ホームページURL https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/

 

■【みらいの会】ふじのくにZEH推進モデル(SHIZGASソラーレ×エネファーム)のパンフレット完成

みらいの会活動の一つとして、静岡県住宅建築まちづくりセンター様、建築士会様のご協力を得て、ZEH住宅のメリットならびにみらいの会の推奨設備である

「ふじのくにZEH推進モデル」(SHIZGASソラーレ×エネファーム)のメリットをまとめたパンフレットが出来上がりました。(添付資料パンフレットPDF)

会員の皆さまには、静岡ガスの担当者を通じて、パンフレットを配布いたしますので、まちづくりセンター様の「高性能な住まいづくり」パンフレットと合わせて、

お客さまへのPRにご活用ください。

脱炭素に向けた住宅のあり方でも取りまとめられている方向性に合致した内容となっておりますので、是非、静岡ガスの担当者にお問い合わせください。

 

————————————————-

SHIZUOKA環境みらいの会事務局

鈴木幸祐

〒422-8766

静岡市駿河区池田28

(静岡ガス 営業本部 くらし開発部 ルート開発グループ内)

TEL 054-285-2115  FAX 054-284-4086

E-mail: kankyo-mirai@shizuokagas.co.jp

————————————————-

 

 

この記事を書いた人

shizuoka-mirai